美術の小径

e0055138_2325373.jpg
石川県立美術館と中村記念美術館との間に美術の小径(びじゅつのこみち)という坂があります。
前からここ行ってみたいと思ってました。坂というか急な階段なんですが、
階段の側に滝のように辰巳用水が流れていて街中なのにマイナスイオンを浴びれる階段です。

e0055138_2421922.jpg
緑に囲まれてて下から登ると森から出口へ向かうような雰囲気があります。ここで三脚を立てて長時間露光で撮ってみたいですが、人が通ってたら恥ずかしいだろうなぁ・・・(苦笑)

石川県立美術館からこの美術の小径を降りると左手に今度は緑の小径というところがあって
その先に行くとモミジが綺麗な場所に出ます。そしてすぐそばに鈴木大拙館があります。

2011年11月30日撮影 撮影地 美術の小径 
photo:Nikon D7000 使用レンズ:AF-S DX 18-105mm

                 
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
写真を見て気に入っていただけたらポチッとこの2つのバナーをクリックしてください。ランキングに参加してるので励みになります。

[PR]
Commented by Sao at 2011-12-05 17:27 x
私もここで撮ったことあります。
水の流れる音が爽やかですよね・・・

私は、滑って転びそうになりました。

きれいに撮影されてますね。
恥ずかしいですが、邪魔にならなければいいですよね☆彡
Commented by matorix555 at 2011-12-06 10:50
おはようございます。Sao さん

Sao さんもここで撮られたことあるんですね^^
ほんと爽やかですよねー。
マイナスイオンを浴びてきた感じです^^

あそこの階段滑りやすいですね^^;

水が流れ落ちるとこってなかなかないので
ああいうところで撮ってみると面白いですね。
名前
URL
削除用パスワード
by matorix555 | 2011-12-03 02:54 | その他ジャンル | Comments(2)